伝統的建造物群保存地区(伝建地区)の現状変更申請について

朝倉市の伝統的建造物群保存地区(秋月伝建地区)では伝統的な町並みを守るために、一定の基準が設けられています。

伝建地区内のすべての建築物等において、その現況を変える行為(現状変更行為)を行う場合は、あらかじめ市と教育委員会に申請の上、許可を受けていただく必要があります。
伝建地区内で建築・修繕など現状変更行為をお考えの方は、事前に都市計画課までご相談ください。

申請が必要な場合(例)
・建物・工作物(石造物、門、塀、倉庫、車庫、カーポートなども含みます。)の新築、増築、改築、移転、取り壊しなどをする場合。※特定物件の取り壊しはできません。

 ◎特定物件とは「伝統的建造物」としての歴史的建造物の価値が認められ、市の指定を受けたものです

・建物・工作物の修繕(修理)などで外観や色を変える場合(仮設建築物の場合、許可を必要としないものもありますが、色彩等の配慮は行ってください)。
・新たに屋外に設備機器を設置する場合。(エアコン室外機、テレビアンテナ等)
※太陽光パネルの設置は許可しておりません。
・新たに看板などを設置する場合。
・宅地を造成する場合。
・木や竹を伐採する場合。(間伐や枝打ちなどは申請不要です。)
・土石類の採取を行う場合
・水面の埋立てを行う場合
 

申請様式については、以下よりご確認ください。

ダウンロード
様式第1号(規則第4条関係)  歴史的景観形成地区における行為の届出書(45KB)(Word文書)
様式第2号(規則第4条関係)  歴史的景観形成地区における行為の完了・中止通知書(34KB)(Word文書)
様式第3号(規則第6条関係)  伝統的建造物群保存地区内における行為の許可申請書(48KB)(Word文書)
様式第5号(規則第8条関係)  伝統的建造物群保存地区内における行為の完了・中止通知書(35KB)(Word文書)
様式第6号(規則第10条関係)  伝統的建造物群保存地区内における行為協議申出書(48KB)(Word文書)
様式第7号(規則第12条関係)  伝統的建造物群保存地区内における行為の通知書(47KB)(Word文書)
様式第11号(規則第17条関係) 景観保存物件に係る行為の許可申請書(47KB)(Word文書)
様式第13号(規則第19条関係) 景観保存物件に係る行為の完了・中止通知書(34KB)(Word文書)
様式第14号(規則第21条関係) 景観保存物件に係る行為の協議申出書(47KB)(Word文書)
様式第15号(規則第23条関係) 景観保存物件に係る行為の通知書(47KB)(Word文書)
様式第16号(規則第25条関係) 保存補助金交付申請書(36KB)(Word文書)
様式第18号(規則第27条関係) 実績報告書(33KB)(Word文書)
様式第20号(規則第33条関係) 景観保存物件補助金交付申請書(37KB)(Word文書)
様式第22号(規則第33条関係) 実績報告(33KB)(Word文書)

また、「朝倉市歴史的景観形成地区・秋月伝統的建造物群保存地区現状変更の手引き」をまとめております。

(内容)
1. 現状変更行為の規制の概略
2. 方針の概略
3. 「伝統的建造物群保存地区」の現状変更行為の規制の詳細
4. 「伝統的建造物群保存地区」における保存の基本方針
5. 伝統的建造物群保存地区における現状変更手続きの詳細
6. 「歴史的景観形成地区」の現状変更行為の規制の詳細

※以下に、秋月地区における歴史的景観保全の方向性と制度概要をまとめた「手引」ならびに条例・規則等についてのPDFを公開しています。

ダウンロード
朝倉市歴史的景観形成地区・秋月伝統的建造物群保存地区現状変更の手引き(9MB)(PDF文書)
朝倉市歴史的景観条例(192KB)(PDF文書)
朝倉市歴史的景観条例施行規則(472KB)(PDF文書)
朝倉市歴史的景観条例施行規則 別表(174KB)(PDF文書)
朝倉市教育委員会が取り扱う朝倉市歴史的景観条例施行規則(67KB)(PDF文書)
朝倉市歴史的景観審議会規則(78KB)(PDF文書)
朝倉市歴史的景観補助金交付要綱(112KB)(PDF文書)
朝倉市歴史的景観補助金交付要綱 別表(87KB)(PDF文書)

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはこちらをご覧ください。

お問い合わせ
教育部 文化・生涯学習課
電話番号 : 0946-22-0001
ファックス番号 : 0946-23-0697
メールアドレス : bunka@city.asakura.lg.jp
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは参考になりましたか?