創業支援 ワンストップ相談窓口を開設します

朝倉市では、創業に関する疑問や課題を解決するためのワンストップ相談窓口を開設しています。この相談窓口では、相談者の相談内容に応じて、朝倉商工会議所や朝倉商工会をはじめとした支援機関と連携し、セミナー・創業塾・融資等、各機関が提供する創業支援へとつなぎます。
各機関の強みを生かした適切な創業支援の提供を行うことにより、創業前だけでなく創業後も支援していきます。

特定創業支援事業も実施します。
平成28年9月には、商工会議所にて創業塾の実施を予定しております。

特定創業支援事業を受けるメリット
1.株式会社設立時の法人登録免許税の軽減
   資本金の0.7%が0.35%に減免(最低税額15万円が7万5千円)

2.創業関連保証枠の拡充
  融資を受ける際の無担保、第三者保証人なしの創業関連保証の枠1,000万円を1,500万円に拡大

3.創業関連保証の対象期間の早期化
  創業2ヶ月前(会社設立でない場合は1ヶ月前)から対象となる創業関連保証の特例が、事業開始6ヶ月前から利用可能

創業支援事業における支援機関
・朝倉商工会議所
・朝倉市商工会
・市内金融機関
・日本政策金融公庫

 

ダウンロード
ワンストップ相談窓口チラシ(21KB)(Word文書)

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはこちらをご覧ください。

お問い合わせ
農林商工部 商工観光課
電話番号 : 0946-52-1428
ファックス番号 : 0946-52-1510
メールアドレス : syoukou@city.asakura.lg.jp
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは参考になりましたか?