下水道排水設備工事店と下水道排水設備工事責任技術者の登録及び更新の受付

 市内で排水設備工事を行うためには、責任技術者および指定工事店の申請が必要です。
要件(登録は、令和3年4月1日から通常5年間)
【責任技術者】
『新規』
・令和2年度の「福岡県下水道排水設備工事責任技術者試験」に合格された方
・福岡県内の他の市町村で現に責任技術者として登録されている方
 など

『更新』
・責任技術者証の有効期限が令和3年3月31日までの方
※事前に福岡県下水道協会が主催する令和2年度福岡県排水設備工事責任技術者更新講習会の受講が必要です。

【指定工事店】
福岡県内に排水設備工事の施工ができる事業所を有すること
朝倉市に登録された責任技術者が1人以上専属していること
代表者が破産手続き開始の決定を受けていないこと(又は受けていても復権していること)
属する市町村税を完納していること
工事の施工に必要な施設および機材を有すること
など

受付期間…≪新規および更新登録≫2月3日(水)~2月17日(水)

■受付場所…市役所5階・上下水道課(上下水道サービスセンター)
※申請書類等の問い合わせは、上下水道サービスセンター(直通22-1119)へ

お問い合わせ
上下水道課
電話番号 : 0946-22-1111
ファックス番号 : 0946-24-8857
メールアドレス : jyougesui@city.asakura.lg.jp
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは参考になりましたか?