秋月 後の雛

 悪天候のため延期していた平成30年9月9日(日)開催の「秋月 後の雛(のちのひな)」の日程が決まりました!
 朝倉市秋月博物館開館1周年記念特別展「秋月藩の尚武 武具・甲冑展」の初日に合わせて、10月18日(木)に開催します。
 ぜひみなさまお越しください♪

【イベント名】  秋月 後の雛(のちのひな) 秋月 後の雛
【内容】  重陽の節句に雛人形を再び飾り、長寿の願いを込める「後の雛(のちのひな)」を行います。
 秋月では、古都秋月雛めぐりで長屋門前の石段に飾った雛人形を虫干しを兼ねて飾ります。
 石段に並ぶ約250体もの雛人形は見ごたえがあります!
【開催日】  平成30年10月18日(木) ※雨天中止
【時間】  10時00分 から 14時00分 まで
【場所】  秋月城跡「長屋門」前石段 (朝倉市秋月野鳥)
 地図:https://goo.gl/maps/D4L6VPzK9ep
【お問合せ】  あさくら観光協会 (電話)0946-24-6758

 ●オススメ!
  Connect ASAKURA ~伝える・繋がる・広がる~  『Connect ASAKURA ~伝える・繋がる・広がる~』サイト
  秋月散策の参考に女子大生おすすめモデルコースあります!
  「秋月・杉の馬場めぐり」や「秋月雑貨屋めぐり」を楽しみましょう♪

関連情報
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは参考になりましたか?