受給者が死亡したとき

遺族基礎年金

 18歳未満の子どもがいる配偶者または子に、遺族基礎年金が支給されます。ただし、一定の条件を満たすことが必要です。 
 

未支給年金

 亡くなった人と一緒に生活していた遺族がいる場合は、亡くなった月までの年金を請求することができます。
 遺族の中で未支給年金請求者になれる順番は、(1)配偶者、(2)子、(3)父母、(4)孫、(5)祖父母、(6)兄弟姉妹、(1)~(6)以外の3親等内の親族です。 
 
《請求窓口》
   国民年金のみ受給していた人・・・・・年金事務所または市保険年金課・各支所市民窓口係
   厚生年金も受給していた人・・・・・・・年金事務所
   共済年金を受給していた人・・・・・・・各共済組合 

 

詳しくは、市役所の国民年金担当窓口までお問い合わせいただくか、日本年金機構のホームページ http://www.nenkin.go.jp/をご覧ください。
 

 年金ポータル

関連情報
お問い合わせ
保健福祉部 保険年金課 国民年金係
電話番号 : 0946-28-7561
ファックス番号 : 0946-22-1129
メールアドレス : honen-nenkin@city.asakura.lg.jp
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは参考になりましたか?
このページへのルート一覧
ライフイベントから探す > お悔み > 国民年金 > 受給者が死亡したとき