表示色
文字サイズ変更

ここから本文です。

催しカレンダー

2021年9月の情報

心刻展
開催日 2021年6月23日 から 9月26日
時間・場所 ■場所:廃校利用山里の美術館「共星の里」黒川INN美術館(黒川1546-1)
■時間:11時~17時

 自然や素材を尊び、作品に自身を投影しながら制作をする2人の彫刻家の心を刻む世界観の展示。
・新庄良博氏(彫刻作品、絵画・豆本作品)
・池辺石松氏(仏像・抽象彫刻作品)
■入館料:大人500円、小・中学生300円 ※コーヒーまたはジュース付き
■休館日:月・火曜日 ※休館日が祝日の場合は開館(振替休館あり)
花火ライトアップ
開催日 2021年7月30日 から 9月10日
時間・場所 ■場所:道の駅原鶴ファームステーションバサロ(杷木久喜宮1665-1)
■時間:19時~21時

 花火大会などの中止が続く中、「夏の楽しみを提供しよう」と、生産者の皆さんがライトアップを企画。花火をかたどった3つの円のライトアップを国道386号沿いから楽しめます。
(問)バサロ利用組合(0946-26-2288)
秋月博物館特集展 「秋月藩お抱え絵師 斎藤秋圃」
開催日 2021年7月27日 から 10月10日 ただし、 2021年8月7日 から 8月31日 を除く。
時間・場所  円山応挙の流れをくむ秋圃は、人物や動植物、風景などさまざまな画題を描くことができる多才な絵師です。緻密な描写の鹿や、華やかな美人画の作品をぜひご覧ください。
■主な作品:『双鹿図』、『群鹿図屏風』、『猿猴図』、『美人画』、『鹿と寿老人』

■場所:朝倉市秋月博物館(朝倉市秋月野鳥532)
■時間:9時30分~16時30分 
【期間延長】甘木歴史資料館 朝倉高校史学部パネル展「三枚の引札~引札に見る甘木・秋月~」
開催日 2021年8月18日 から 10月3日
時間・場所  朝倉高校史学部が現在研究中の甘木・秋月の引札について、その成果をパネル展示します。
■場所:甘木歴史資料館(甘木216-2)
■時間:9時30分~16時30分(入館は16時まで)

【期間中、高校生による研究発表会あり】
8月22日(日)14時~、ピーポート甘木視聴覚室(無料、先着30人、要申込)
【期間延長】甘木歴史資料館夏季企画展 「朝倉の古墳~いにしえの首長墓とその周辺~」
開催日 2021年7月10日 から 10月3日 ただし、 2021年8月6日 から 8月31日 を除く。
時間・場所  朝倉地域には、古墳時代前期から終末期に至るまで多くの古墳が築造されました。本展では堤当正寺古墳や小田茶臼塚古墳・鬼の枕古墳などの首長墓からの出土資料を中心に、その周辺の墳墓から出土した資料もあわせて紹介します。
 パネル展「朝倉の古代集落遺跡」も同時開催。
【期間延長】甘木歴史資料館第2回パネル展「朝倉の古代集落遺跡」
開催日 2021年8月8日 から 10月3日 ただし、 2021年8月8日 から 8月31日 を除く。
時間・場所 ■場所:甘木歴史資料館(甘木216-2)
■時間:9時30分~16時30分(入館は16時まで)
【期間中ギャラリートークあり】
9月4日(土)11時~(30分程度、無料、先着10人、要申込)
Kirie mihoko Exhibition ー小箱の中のmonotoneー
開催日 2021年9月4日 から 10月3日
時間・場所 ■時間:11時~17時
■場所:gallery cobaco(牛鶴109)

 白から黒へと、無彩色を基調としたモノトーン紙からうまれる、切り絵と影のコラボレーション。
■入館料:無料
■休館日:毎週火・水曜日
Lr'm 写真展 TOKIMEKI
開催日 2021年9月4日 から 9月20日
時間・場所 ■時間:11時~17時
■場所:gallery cobaco(牛鶴109)

 花々や自分の世界観をトキメキを感じながら撮った写真の展示。
■入館料:無料
■休館日:毎週火・水曜日
秋月 後の雛
開催日 2021年9月9日 から 9月9日
時間・場所 ■時間:10時~15時
■場所:秋月城跡長屋門前石段(秋月野鳥)

 重陽の節句に雛人形を飾り、長寿の願いを込める「後の雛(のちのひな)」。古都秋月雛めぐりで長屋門前の石段に飾った雛人形を虫干しを兼ねて飾ります。
【中止】秋月の特徴を活かすヒントを探るシンポジウム
開催日 2021年9月11日 から 9月11日
時間・場所 ■時間:13時30分~16時
■場所:秋月コミュニティセンター(秋月670)

 まちなみの歴史(建築)から、秋月とまち・ひと・活動をつなぐ気づきを探ります。
■ゲスト:中島孝行さん(中島孝行一級建築士事務所代表)
(問)朝倉盛上隊 代表 倉掛(090-3413-9621)
【中止】秋月観月会
開催日 2021年9月18日 から 9月26日
時間・場所  秋の気配の中情緒豊かな秋月城下町で、例年は、林流抱え大筒の披露、光月流太鼓の演奏、その他様々なステージイベントが催されます。
 林流抱え大筒と光月流太鼓は共に朝倉市指定無形文化財に指定されています。
※今年は中止。
※例年9月下旬の開催のため、期日は仮で入力しています。
【中止】ひまわりフェア
開催日 2021年9月18日 から 9月30日
時間・場所 ■場所:道の駅原鶴ファームステーションバサロ、杷木ひまわり園
 16万本のひまわりが地域と仲間に笑顔を咲かせます。
※例年9月下旬開催のため、期間は仮で入力しています。今年度は切り花販売やフェアは中止。
【中止】夏のはちみつ祭り
開催日 2021年9月18日 から 9月19日
時間・場所 ■場所:藤井養蜂場(菱野1105)
 例年、9月に開催される藤井養蜂場の大感謝祭です。今年は中止。
【中止】第5回 みんなの人権セミナー
開催日 2021年9月18日
時間・場所 ■時間:14時~15時30分
■場所:ピーポート甘木 第4・5学習室(甘木198-1)
■演題:地域で日本人と在日コリアンが共に生きる、ということ
■講師:チョンギマンさん(ウリ・サフェ~「在日」の人権と生活を共に創造する会~会長)
甘木絞り体験
開催日 2021年9月25日 から 9月25日
時間・場所 ■時間:《小学生の部》10時~12時/受付9時45分~ 《中学生~大人の部》13時30分~16時30分/受付16時15分~
■場所:甘木歴史資料館 研修室(甘木216-2)
 無地のハンカチに「巻き上げ絞り」や「帽子絞り」など甘木絞りの伝統的な技法で文様を絞り、藍で染めて甘木絞りのハンカチを作ります。