朝倉市秋月博物館【イベント情報】

朝倉市秋月博物館タイトル
ホーム 施設情報 交通案内 イベント情報(アクティブ) 歴史コラム 各種お問合せ

ようこそ朝倉市秋月博物館のホームページへ

 朝倉市秋月博物館や秋月城下町観光エリアに関連するイベント情報を紹介します。

 ●朝倉市秋月博物館 「ふくおか画家展 Vol.1 上村光夫」 【令和元年9月16日(月祝)まで】new

 朝倉市秋月博物館 春季特集展「秋博selection2019」 【令和元年5月12日(日)までnew

 

   

朝倉市秋月博物館 「ふくおか画家展 Vol.1 上村光夫」【令和元年9月16日(月祝)まで】new

 朝倉市秋月博物館では、「ふくおか画家展 Vol.1 上村光夫」を開催中です。

【タイトル】  朝倉市秋月博物館 「ふくおか画家展 Vol.1 上村光夫」

 

「ふくおか画家展 Vol.1 上村光夫」


 上村光夫「群馬(列)」

 

 

上村光夫「晩秋の岸」

 

上村光夫「十二支図(戌)」 

【内容】

 

福岡県の画家達とその作品を紹介するシリーズ展「ふくおか画家展」の第一弾として、福岡県田主丸町(現久留米市)出身の洋画家、上村光夫をご紹介します。

 

 上村光夫(1931-2016)は、福岡市内の中学校で美術教師として働く傍ら、数多くの作品を制作し、光陽会入選(1968)、西日本美術展入賞(1975)、日展入選(1986)、福岡市美術展にて市長賞受賞等、様々な賞を受賞した現代洋画家です。

今回は、上村光夫を代表するテーマである「馬」を描いた作品のほか、迫力のある大型風景画やラフ画、可愛らしい十二支の水彩色紙など一味違った作品も展示致します。ふくおか画家である上村光夫の作品の数々をこの機会に是非ご鑑賞ください。

【開催場所】  朝倉市秋月博物館(朝倉市秋月野鳥532)
【開催期間】  【日付】令和元年5月14日(火)から令和元年9月16日(月祝)まで
 【時間】9時30分から16時30分まで
【休館日】  毎週月曜日
 (但し7月15日、8月12日、9月16日は開館し、各翌日が休館)
 ⇒詳しくは開館日程カレンダー(トップページ)を参照
【観覧料】  一般(大人):320円  一般(小・中学生):160円 ほか
 ⇒詳しくは観覧料(トップページ)を参照
【問い合せ】

 朝倉市秋月博物館 TEL:(0946)25-0405

 

 

 

 

朝倉市秋月博物館春季特集展「秋博 Selection 2019」【平成31年5月12日まで】

 

【タイトル】  朝倉市秋月博物館春季特集展「秋博 Selection 2019」

秋博Selction2019


 横山大観「霊峰不二」

 

東山魁夷「水辺」

【内容】

 朝倉市秋月博物館には数多くの美術品が所蔵されており、それらの中から注目してほしい作品を展示いたします。

 当館に所蔵されているシャガールやピカソ、東山魁夷、高山辰雄など名だたる作家の作品は、秋月出身の土岐勝人氏が寄贈したもので、「土岐コレクション」と呼ばれています。今回は、これらの作品が一同に会する特集展です。

また、横山大観『霊峰不二』も期間限定で公開いたします。新春特別公開で見逃した方も、この機会にぜひご鑑賞ください。

 

※東山魁夷「水辺」は35日(火)~47日(日)の期間限定公開

横山大観「霊峰不二」は49日(火)~512日(日)の期間限定公開

【開催場所】  朝倉市秋月博物館(朝倉市秋月野鳥532)
【開催期間】  【日付】平成31年3月5日(火)から平成31年5月12日(日)まで
 【時間】9時30分から16時30分まで
【休館日】  毎週月曜日
 (但し3月25日、4月1、8、29日は開館。また5月6日は開館し、5月7日が休館)
 ⇒詳しくは開館日程カレンダー(トップページ)を参照
【観覧料】  一般(大人):320円  一般(小・中学生):160円 ほか
 ⇒詳しくは観覧料(トップページ)を参照
【問い合せ】  朝倉市秋月博物館 TEL:(0946)25-0405

 
 
 
 

 トップページへ戻る  このページの上部へ移動

| トップページ | 施設情報 | 交通案内 | イベント情報 | 歴史コラム | 各種お問合せ |

お問い合わせ
朝倉市秋月博物館
電話番号 : 0946-25-0405
ファックス番号 : 0946-25-0405
メールアドレス : akihaku@city.asakura.lg.jp
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは参考になりましたか?