朝倉市秋月博物館【イベント情報】

朝倉市秋月博物館タイトル
ホーム 施設情報 交通案内 イベント情報(アクティブ) 歴史コラム 各種お問合せ

ようこそ朝倉市秋月博物館のホームページへ

 朝倉市秋月博物館や秋月城下町観光エリアに関連するイベント情報を紹介します。

 ●平成31年 朝倉市秋月博物館 「新春特別公開」 【平成31年1月5日(土)から】new

 ●平成30年度 朝倉市秋月博物館開館1周年記念特別展 秋月藩の尚武 武具・甲冑展 【終了しました】

 ●朝倉市秋月博物館開館1周年記念特別展 講演会 【終了しました】

 ●朝倉市秋月博物館 特別展示 博多山笠大黒流 舁き山「黒田長興」 (開館1周年記念特別展と同時開催) 【終了しました】

平成31年 朝倉市秋月博物館 「新春特別公開」 【平成31年1月5日(土)から】new

 朝倉市秋月博物館では、新年(平成31年)に「新春特別公開」を開催いたします。

【タイトル】  平成31年 朝倉市秋月博物館 「新春特別公開」 ~新春特別公開~
高浜虚子イメージ
高浜虚子

高浜虚子イメージ
横山大観「霊峰不二」
朝倉市秋月博物館蔵
【内容】  横山大観『霊峰不二』と高浜虚子の俳句を特別公開します。

 昭和21年、30年に秋月と甘木を訪れて、大きな足跡を残した俳壇の巨匠・高浜虚子。

 秋月博物館が所蔵する虚子の俳句のうち、掛軸や短冊、色紙などを展示し、「ホトトギス派」が理想とした花鳥諷詠の世界を紹介します。

 ※横山大観「霊峰不二」の公開は1月20日(日)まで
【開催場所】  朝倉市秋月博物館(朝倉市秋月野鳥532)
【開催期間】  【日付】平成31年1月5日(土)から平成31年3月3日(日)まで
 【時間】9時30分から16時30分まで
【休館日】  毎週月曜日
 (但し月曜日が祝日の場合は開館し、その翌平日が休館)
 ⇒詳しくは開館日程カレンダー(トップページ)を参照
【観覧料】  一般(大人):320円  一般(小・中学生):160円 ほか
 ⇒詳しくは観覧料(トップページ)を参照
【問い合せ】  朝倉市秋月博物館 TEL:(0946)25-0405

平成30年度 朝倉市秋月博物館開館1周年記念特別展 秋月藩の尚武 武具・甲冑展 【終了しました】

【タイトル】  平成30年度 朝倉市秋月博物館開館1周年記念特別展 秋月藩の尚武 武具・甲冑展 朝倉市秋月博物館
~開館1周年記念特別展~

博多山笠大黒流イメージ
秋月藩の尚武 武具・甲冑展
【内容】  朝倉市秋月博物館では、秋月黒田家に受け継がれてきた多くの什宝を収蔵、公開しています。

 特に今回公開する武具刀剣類は、初代福岡藩主黒田長政より拝領した品々が多く、武家における「尚武の精神」を象徴するものとして、大切に保存されてきました。

 秋月藩は5万石の小藩でありながら、徳川将軍家から御朱印状を授かる独立した支藩であったことから、藩主の婚姻や贈答品として武具刀剣類を重宝してきました。

 また、江戸時代初期に勃発した島原の乱へ出兵したことは、戦乱のない時代で数少ない「戦闘経験を有する藩」としての立場を築いており、家風の質素倹約を重んじるなか、文武を奨励し、学問を修める尚武の精神へと繋がっています。
【開催場所】  朝倉市秋月博物館(朝倉市秋月野鳥532)
【開催期間】  【日付】平成30年10月18日(木)から平成30年12月9日(日)まで
 【時間】9時30分から16時30分まで(観覧受付は16時00分まで)
【休館日】  11月12日・19日・26日を除く毎週月曜日
【観覧料】  一般(大人):400円  一般(小・中学生):200円 ほか
【問い合せ】  朝倉市秋月博物館 TEL:(0946)25-0405

朝倉市秋月博物館開館1周年記念特別展 講演会 【終了しました】

【タイトル】  秋月藩と尚武の精神
【講師】  秋月古文書講読会 会長 佐々木 隆良 氏
【開催場所】  朝倉市秋月博物館 市民交流棟
【開催日時】  【日付】平成30年10月20日(土)
 【時間】10時00分から11時30分まで
【定員】  40名(要申込)
【参加料金】  無料
【参加申込】  朝倉市秋月博物館 TEL:(0946)25-0405
 ※受付は開館日の10時00分から16時00分まで
【タイトル】  秋月藩と博多
【講師】  福岡市博物館 学芸員 福間 裕爾 氏
【開催場所】  朝倉市秋月博物館 市民交流棟
【開催日時】  【日付】平成30年11月11日(日)
 【時間】10時00分から11時30分まで
【定員】  40名(要申込)
【参加料金】  無料
【参加申込】  朝倉市秋月博物館 TEL:(0946)25-0405
 ※受付は開館日の10時00分から16時00分まで

朝倉市秋月博物館 特別展示 博多祇園山笠大黒流 舁き山「黒田長興」 (開館1周年記念特別展と同時開催) 【終了しました】

【タイトル】  朝倉市秋月博物館 特別展示 博多祇園山笠大黒流 舁き山「黒田長興」 ~いざ出陣~
博多山笠大黒流イメージ
舁き山「黒田長興」
提供/大黒流
【内容】  今年の博多祇園五番山笠大黒流では、秋月藩の初代藩主「黒田長興(ながおき)」が山笠人形に選ばれました。付近の旧町名は「倉所町」といい、江戸時代に秋月藩の年貢米を集めた蔵屋敷や、長興を祭神とする秋四朗稲荷神社が鎮座しています。

 山笠の標題は「吾在倶(われともにあり)」。
 これは、被災地の一日も早い復興を祈り、「皆がひとつとなり頑張ろう!」という朝倉への強いメッセージが込められています。

 朝倉市秋月博物館では、櫛田神社奉納を終えたこの舁き山を、秋月藩ゆかりの地である大黒流のご協力により特別展示します。舁き山の博多人形に込められた願いや、力強さなどを間近で感じてください。
【開催場所】  朝倉市秋月博物館(朝倉市秋月野鳥532)
【開催期間】  【日付】平成30年9月4日(火)から平成30年12月9日(日)まで
 【時間】9時30分から16時30分まで(観覧受付は16時00分まで)

 ※10月18日(木)から12月9日(日)までは、
  特別展「秋月藩の尚武-武具・甲冑展-」と同時公開
【休館日】  毎週月曜日(祝日の場合は開館し、その翌日が休館日)
【観覧料】  一般(大人):320円  一般(小・中学生):160円 ほか

 ※10月18日(木)から12月9日(日)までの開館1周年記念特別展期間中は、
  一般(大人):400円 一般(小・中学生):200円
【問い合せ】  朝倉市秋月博物館 TEL:(0946)25-0405

 トップページへ戻る  このページの上部へ移動

| トップページ | 施設情報 | 交通案内 | イベント情報 | 歴史コラム | 各種お問合せ |

お問い合わせ
朝倉市秋月博物館
電話番号 : 0946-25-0405
ファックス番号 : 0946-25-0405
メールアドレス : akihaku@city.asakura.lg.jp
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは参考になりましたか?