表示色
文字サイズ変更

ここから本文です。

実質化された人・農地プラン

登録日:2021年03月31日

 

 朝倉市では、人・農地プランの実質化と平成25年に作成した人・農地プランの全体見直しを兼ねて、令和元年度より
アンケートによる農業者の現状把握とそれを基にした現状把握の地図作成を進めてきました。

 令和2年度には、地域農業者の話し合いを実施していただき、地域における農業において中心的な役割を果たすことが
見込まれる農業者および当該地域における農業の将来の在り方などを明確化したプランを作成しました。

 できあがった実質化された人・農地プランを公表します。

 ※人・農地プランとは、農業者の話し合いに基づき、地域における農業において中心的な役割を果たすことが見込まれる
  農業者および当該地域における農業の将来の在り方などを明確化し、市町村が公表するものです。

 

実質化された人・農地プラン アンケート集計結果(PDF文書/69KB)

上秋月・秋月 実質化された人・農地プラン  今後の地域の中心となる経営体 地図(農地利用の現在2020)・地図(農地利用の10年後2030)
安川 実質化された人・農地プラン  今後の地域の中心となる経営体 地図(農地利用の現在2020)・地図(農地利用の10年後2030)
甘木 実質化された人・農地プラン 今後の地域の中心となる経営体 地図(農地利用の現在2020)・地図(農地利用の10年後2030)
馬田 実質化された人・農地プラン  今後の地域の中心となる経営体 地図(農地利用の現在2020)・地図(農地利用の10年後2030)
福田 実質化された人・農地プラン  今後の地域の中心となる経営体 地図(農地利用の現在2020)・地図(農地利用の10年後2030)
蜷城 実質化された人・農地プラン 今後の地域の中心となる経営体 地図(農地利用の現在2020)・地図(農地利用の10年後2030)
立石 実質化された人・農地プラン 今後の地域の中心となる経営体 地図(農地利用の現在2020)・地図(農地利用の10年後2030)
金川 実質化された人・農地プラン 今後の地域の中心となる経営体 地図(農地利用の現在2020)・地図(農地利用の10年後2030)
三奈木 実質化された人・農地プラン 今後の地域の中心となる経営体 地図(農地利用の現在2020)・地図(農地利用の10年後2030)
高木 実質化された人・農地プラン 今後の地域の中心となる経営体 地図(農地利用の現在2020)・地図(農地利用の10年後2030)
朝倉 実質化された人・農地プラン 今後の地域の中心となる経営体 地図(農地利用の現在2020)・地図(農地利用の10年後2030)
宮野 実質化された人・農地プラン 今後の地域の中心となる経営体 地図(農地利用の現在2020)・地図(農地利用の10年後2030)
大福 実質化された人・農地プラン 今後の地域の中心となる経営体 地図(農地利用の現在2020)・地図(農地利用の10年後2030)
松末 実質化された人・農地プラン 今後の地域の中心となる経営体 地図(農地利用の現在2020)・地図(農地利用の10年後2030)
杷木 実質化された人・農地プラン 今後の地域の中心となる経営体 地図(農地利用の現在2020)・地図(農地利用の10年後2030)
久喜宮 実質化された人・農地プラン 今後の地域の中心となる経営体 地図(農地利用の現在2020)・地図(農地利用の10年後2030)
志波 実質化された人・農地プラン 今後の地域の中心となる経営体 地図(農地利用の現在2020)・地図(農地利用の10年後2030)

 

このページを見た方はこんなページも見ています

    このページに関する
    お問い合わせ先

    農林商工部 農業振興課
    お問い合わせフォーム

    このページに関するアンケート

    このページは見つけやすかったですか?
    このページの内容はわかりやすかったですか?
    このページは参考になりましたか?